Medical語らNight!! 第29回放送

本格的に冬の足音が聞こえ始めた今日この頃。
久方振りの突き抜ける秋晴れに大きく息を吸い込んだ
第29回放送、行ってみましょう!!


<オープニング>
身体の一部がボリュームUPした状態で放送しました(笑)
さて、どこでしょう?☆

直前までの生放送「MB火曜 K☆G Vai Pass!!」さんより
放射線に関する解説をちょこっとしました。
Bq(ベクレル)とSv(シーベルト)、
放射線の種類と生物への影響、この辺の話を掻い摘みました。
なかなか理解しにくい部分ですよね><


<Medical語らNight!!>
今回のご質問は語らネーム=ぺんたさんより頂きました
血液型」に関する質問の補足、特殊な血液型についてでした。

突然ですが、あなたもこの親子を推理してみましょう!
両親共にO型の夫婦。本来なら産まれて来るお子さんは必ずO型
……のはずが、A型の赤ちゃんが!!!
不審に思った旦那さんは親子鑑定を依頼。
結果は。ちゃんとこの夫婦のお子さんだと証明されました。

さぁ、何が起きたのでしょうか?
ヒントは先週の放送分「ABOってどう決まってるのか1段階詳しく」
説明しているところをよ~く読んでください♪

その間に、他の血液型をご紹介。
まずはMedical語らNight!!でお馴染み、「HLA遺伝子」による血液型。
えっ、「HLA遺伝子」なんて知らない? おやおや、それはご無体な。
第3回放送「本能的に異性をオトす方法は?」で
匂いの相性に一番深く関わる遺伝子」として出てきたじゃないですか!
そう、このHLA遺伝子が決めている血液型、それが
Rh血液型」と「HLA式血液型」です。
HLAにはA~Fまでの6つのタンパク質があり、それぞれがAとa…など
2種類の遺伝子を持ちます。大文字が1つでもあればA(+)、
aしかなければA(-)と表示されます。
Rhは一番影響が出やすいDに関する血液型で、D(+)の人をそのまま
Rh+、D(-)の人をRh-と言うんですね。
これは妊娠時に問題になるケースが多く、
Rh-のお母様にRh+の旦那さんの子が宿ると、
第1子は育ちますが、最後に産まれる瞬間に胎盤血がお母様の血と
混ざることでお母様の体内にRhを攻撃する抗体が出来てしまいます。
第2子以降はそのお母様の抗体で攻撃されてしまうので
不妊になったり、死産になったりするんですね。
また、D以外のHLA遺伝子による血液型を総じて「HLA式血液型」と呼びます。

この他にも、Jr(a)型やMN式、P式などいくつもの血液型があるのですが、
これらは「日本人での頻度があまりにも少ない」か
「血液型が間違っていてもそこまで影響がない
」ので
あまり有名ではないんですね。

さぁお待たせしました、あなたの推理は正しいでしょうか?
O型の両親から産まれたA型のお子さん、その秘密は……
それは、再放送のお・た・の・し・み

次週は水曜日「トワイライトブレイク水曜」パーソナリティの
語らネーム=いく子さんより頂きましたご質問、
爪の根元にある白い部分って何ですの?」です☆彡



<いざ!審判の刻!!>
医師国家試験やプレと呼ばれるCBTの問題から出題するこのコーナー。
何もなくても20%で当たりますし、ぜひぜひお気軽にご回答を♪
コメント欄(非公開もOK!)でも受け付けておりますし、
お気軽にコメントにお書きくださいな☆
もちろん、メールでも受け付けております。タイトルに「審判」と書いて
ぜひご応募ください☆
世界で1枚しかない「Medical語らNight!!オリジナルサウンドトラック」
を手にするのは誰だっ!?

まずは前回の問題の解説から…。

第07問:次のうち、生活習慣病と予防法の組み合わせで
「誤っている」ものはどれ?
A 皮膚がん:紫外線防止
B 高血圧:高塩分食の制限
C 糖尿病:ダイエット
D 高脂血症:水分摂取
E 骨粗鬆症:運動
…国家試験ならではの引っ掛け問題だったこの問題。
「生兵法が身を滅ぼす」ということもあるんですねぇ。
というわけで正解はD
高脂血症は現在では「脂質異常症」と呼ばれまして、
中性脂肪や悪玉コレステロールが多い状態です。
予防は食事管理と運動で、水分は関係ないですね~♪
ちなみに、「引っ掛け」はC!「ダイエット」は、医学用語では
食事を見直す(英語のdiet、本来の意味は『食事』であり
痩せるという意味は全く入っていない)」ということなんですね。

【正解者】シェリーさん(5)、ぺんたさん(5)、霧尾渡さん(3)、kirakiraさん(2)

さぁトップが半分正解まで行きました!
ここから熾烈な後半戦、どうなる!?
しかしみんなまだまだ射程圏内ですね☆彡

第8問はせっかくなので血液型を間違えた際の問題です。
第08問:次のうち、ABO型不適合輸血を行なったときに起こりにくいものはどれ?
A ヘモグロビン尿
B 発熱
C 下痢
D 低血圧
E 乏尿
…さすがにノーヒントでは難しいのでヒントを。
血液型の違う赤血球は、受け手側の免疫反応によって攻撃され、
ヘモグロビンまで分解されます。

…この続きのヒントは、再放送を聞いて手に入れるのだ!


<語らNight!! of Cutting Edge>
Cutting Edge1=世界の最先端をご紹介するこのコーナー。
世に出て1週間以内の「鮮度の高い」論文を中心に、
聞くだけでサイエンス通になれるコーナーです!
今回は、脳科学の最先端のお話です。
脳機能を見るために、昔からたくさんの脳科学者が脳を解剖してきました。
しかし、脳の構造は余りに複雑でよくわからない、
そこで、現在では様々な技法を使って脳の回路を明らかにしようとしています。
1)「1つの脳細胞にウィルスを感染させて、その神経細胞を浮き彫りに
これは京大でも試みられている方法で、1本の神経に注目する
大変わかりやすい方法です。しかし、
1本が複雑に他の場所とつながるだけでなく
細胞数があまりに多いので、全貌を知るには相当な年月がかかります。
2)「水の流れで神経の伝わり方を追う
これはMRIという診断機械を発展させた方法で
「functionalMRI」と呼ばれます。
機能的にどこがどうつながるか、ある程度のまとまりを
もって見ることができます。
3)「電子顕微鏡で見る
電子顕微鏡も開発が進み、分子単位で観察できるものまで
出てきました!実際に拡大してみることで分かってくるものもあります。
4)「コンピュータ上で再現する
脳をコンピュータで再現しようとすると、今まで分かっていることでは
うまく再現できなくなる部分が出てきます。
その部分をさらに深く研究すれば、理解が深まります。
現在はこんな感じで世界が動いてるんですねぇ~♪


<エンディング>
今回の『共通テーマで一問一答!』お題は
「あなたの冬の準備進んでる?
冬の対策これが一番大切!あなたの冬の準備に一番に用意するものは?」です☆彡
…僕は手袋ですね。もう準備してました。やっぱり手が悴むと仕事にならん
ということもあると思います。
みなさんは「冬支度」始められましたか?♪

そしてそして…ボリュームUPしていた部分はどこか??ですが…
は、恥ずかしいので再放送でお願いします><

ここでお知らせです☆

『Medical語らNight!!』再放送枠決定!!
今クールより、この『Medical語らNight!!』再放送が決定しました!!
拍手~~!!その枠は、なんと
毎週日曜日21:30~22:00だ! 聞き逃した方は、この再放送を要チェック♪
特に、<いざ!審判の刻!!>の問題は聴き直してメールを送れるから便利ですね~~☆
今回は再放送をお楽しみにしていただける要素満載でしたね♪

というわけでますますリアルブラックジャック度+テンションUPで頑張ってまいります♪

番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-11-09 10:48 | ラジオ情報
<< Medical語らNight!... Medical語らNight!... >>