2011 fmGIG年間PowerPush大賞決定!!

fmGIGに全国から送られてくる様々なアーティストの
音源の中から週を勝ち抜き、月を勝ち抜いた栄えある24曲の
最終決戦、それが「fmGIG年間PowerPush大賞!」でございます。

実は密かに選考委員であったワタクシ。
月を勝ち抜いただけあって、どの曲も秀逸、甲乙付け難い
曲たちばかりでありました。

もちろんですが、僕はライブしているわけでもなく、
(歌うこと自体は好きですが)
趣味に毛が生えたようなくらいのレベルでしか音楽に携わっていません。
そんな中、『僕に審査が出来るのか?』とここ1ヶ月
密かにではありますが、この責任の重さに悩み続けておりました。
ま、表にはあまり出したつもりもないんですけどね(笑)

兎に角聴きまくり、10項目に分けて100点満点で点数を付け、
総合した結果を選考時には持参いたしました。
1曲の1項目の点数をつけるのに最低1回はフルコーラスで
聴いていたので、もう殆どの曲を覚えたくらいです(笑)

表彰される賞は
「PowerPush大賞」×1曲
「優秀賞」×2曲
「男性Vo.賞」×1曲
「女性Vo.賞」×1曲 の計5曲。

審査委員は
冴沢Bossと曽我未知子さんと僕、3人の点数が均等に加味されます。

結局、蓋を開けてみれば
大賞、優秀賞のうち1曲、女性Vo.賞の3曲について、
僕の選んだ曲と最終決定曲が一致しました。

1ヶ月悩み続け、
細分化して評価することの有意義さ、
素人でも数聴けば何とかそれなりの評価が出来ること
を学びました。
それだけでも、審査に参加した意義があったのでは、と今では思っています。

恐らくPodcastでUPされると思うので、
ご興味がお有りの方は是非、聴いてみてください。

このPodcastのしゃべりで、
月曜の「残念三兄弟の末っ子」なあっき~とも、
火曜の「ハイテンションなマシンガントーク系リアルブラックジャック」なあっき~とも
全く異なるあっき~が垣間見えると思います。

・・・もしこのPodcastで
「あっき~の声の震え」に気づかれた方、
あなたはもう、あっき~マニアと言っても過言ではないでしょう(笑)

2012年1月のPowerPushも面白い2曲が決まり、
ますます厳しい戦いに入っていくであろうインディーズ・オー・オー。
重責に打ち拉がれながらも、頑張ってみようと思っております。
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-26 21:01 | ラジオ情報
<< Medical語らNight!... Medical語らNight!... >>