Medical語らNight!! 第36回放送

あっという間に2011年も最終回!
もう生放送ができなかったことが
大変に悔しい限りです。
実は、事前収録には可愛いゲストさんがいらっしゃました!
(画像の許可が出次第、UPします♪)
…とこれで納まると思っていたらですよ、
しかもまたしてもムーンライトブレイク月曜から、
しかもまたしても「僕にとってもサプライズ」なゲストが…。
アドリブ要素0のはずだった番組が大航海をした
第36回放送の☆


<オープニング>
実はfmGIGが応援するインディーズ曲の審査委員もやっているワタクシ。
(『ムーンライトブレイクサタデー』内
 『インディーズ・オー・オー』(土曜24:30頃~生放送))
年間の最優秀曲【2011年PowerPush大賞】ということで
1年間の最優秀曲を決める審査もしておりました。
前の投稿でも書きましたが、いや~、ホント、
重圧がのしかかっておりました。


<Medical語らNight!!>
第34回のゲストのお二人に引いていただいた質問にご回答。

あっ、ここでサプライズさんにも入っていただきました。
何を隠そう、1)の質問者である、霧尾さんです。
1)語らネーム=霧尾渡さんからのご質問。
「アトピーの痒み」の補足、スキンケアについてのお話です。

保湿剤ってのは、実はアトピーには意味があんまりないんですよね。
というのも、アトピーの痒みの原因はほとんどが
「神経が過敏になっているor免疫反応で出来た物質が刺激している」
からなんです。ということは、原因は寧ろ皮膚の内側!
なら、一番効くのは「外を保湿」ではなく、「中の炎症を抑える」
すなわち、「抗炎症剤」なんですね。
あとは「冷やして血流を抑える」というのも手ですが、こちらは
応急処置などで使っていただくといいかと思います。

また、お風呂の入り方も気を付けたほうがいいポイントですね。
暑いお湯でさっと流したり、痒みの原因が汚れだと思って
ゴシゴシ皮膚をこすったり・・・。
これではアトピーを助長してしまいます。
皮膚のダメージを最小限にしなくちゃいけませんし、中の血流も
考えなければなりません。
皮膚は優しく、お湯には少しぬるめでしっかり、がベストです♪

2)語らネーム=和田さんからのご質問
「お酒はトレーニングに強くなるか?」というご質問です。
みなさんも、アルコールの分解酵素があるということは
お聞きかと思います。「この酵素がない人は弱い」とも言いますね。
では、飲めばこの酵素は多く出てくるのでしょうか?
答えは、「否」です。しかし、実は
多少ならトレーニングで強くなる」のです!
その原因は「酔う」ということへの理解です。
実は、アルコールを分解するのには2段階のプロセスが必要です。
まず、肝臓でアルコールを「アルデヒド」へ分解。
その後、筋肉をはじめ様々な臓器で「酢酸」へと分解します。
この「アルデヒド」が胃腸の調子を悪くさせたりするのですが、
実は「強いか弱いか」はこのアルデヒドと元のアルコールが
「脳へ作用」することで決まります。酔う=脳の麻痺、だったんです。
ですが、しょっちゅうアルコールを摂取すると、
脳が耐性を獲得します。こうなると、少々飲んでも
麻痺しにくくなるんですね。


次回のお題は霧尾さんに引いていただきました。
語らネーム=たなっちさんからのご質問、
「胃炎や腸炎の原因は?」です!


<いざ!審判の刻!!>
医師国家試験やプレと呼ばれるCBTの問題から出題するこのコーナー。
何もなくても20%で当たりますし、ぜひぜひお気軽にご回答を♪
コメント欄(非公開もOK!)でも受け付けておりますし、
お気軽にコメントにお書きくださいな☆
もちろん、メールでも受け付けております。タイトルに「審判」と書いて
ぜひご応募ください☆
世界で1枚しかない「Medical語らNight!!オリジナルサウンドトラック」
を手にするのは誰だっ!?

まずは前回の問題の解説から…。

第13問:喫煙が原因とならない病気はどれ?
A 歯周病
B 咽頭がん
C 食道がん
D 十二指腸潰瘍
E 潰瘍性大腸炎
…正解はE!あとの4つはタバコが引き金になり数倍~数十倍の
確率となる、と言われています。

【正解者】シェリーさん(9)、霧尾渡さん(7)、そして
ぺんたさん(10)!!
 遂に10問正解達成!!!!!
おめでとうございます!!!!!!
ぺんたさんには世界で1枚しかない
「Medical語らNight!!」オリジナルサウンドトラックをプレゼント


<語らNight!! of Cutting Edge>
Cutting Edge1=世界の最先端をご紹介するこのコーナー。
世に出て1週間以内の「鮮度の高い」論文を中心に、
聞くだけでサイエンス通になれるコーナーです!

今回は「乳がんの最新兵器」のお話です。
Positron Emission Mammography
(ポジトロン・エミッション・マンモグラフィー:日本名は
まだ定まっていません)という兵器ができまして、
これは「がん細胞と正常細胞の分裂速度の差」をチェックして
がんがあるかないかを見極めるもののようです。
現在の乳がん検査、一番感度がいいのは「核医学検査」と呼ばれる
弱い放射性物質のついた糖分を取り込ませてチェックするもの
だったのですが、それで76%しか見つからなかった
「微小ながん」を、この最新兵器は、なんと
94%も見つけることができた、ということです!
まだ実用化ができるところまでは来ていないようですが、
診断が精密になって、早期対処ができる世の中になれば、と思います。


<エンディング>
今回の『共通テーマで一問一答!』お題は
2011年で一番印象に残っている出来事を敢えて一言で」です☆
やっぱり僕は「トークライブ」ですねぇ。
霧尾さんは「サラダバ~事件」だそうです。
なんだそれ、とお思いの方は、是非ググッて下さい(笑)


ここでお知らせです☆

『Medical語らNight!!』再放送枠決定!!
今クールより、この『Medical語らNight!!』再放送が決定しました!!
拍手~~!!その枠は、なんと
毎週日曜日21:30~22:00だ! 聞き逃した方は、この再放送を要チェック♪
特に、<いざ!審判の刻!!>の問題は聴き直してメールを送れるから便利ですね~~☆


というわけで来年頭こそは2012年のMedical語らNight!!を占うべく
リアルブラックジャック度+テンションUPで
「これぞ君待明雄の30分だ!!」と楽しんで頂けるよう、頑張ってまいります♪
番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-29 12:57 | ラジオ情報
<< 年越しはGIGだ!!喰らえ!マ... 2011 fmGIG年間Pow... >>