Medical語らNight!! 第73回放送

漸く朝晩に秋風の薫りを感じ始めた今日この頃、
過ごしやすくなってまいりましたね。
夜長に敢えて目を覚まさせる
第73回放送のまとめです。


<オープニング>
敬老の日の翌日でしたね。
紅白饅頭を買いに行きつけのお店に行ったら
売り切れてましたorz さらに3軒廻る羽目に・・・。
そんな人気なんですかねぇ??

<Medical語らNight!!>
今回のお題は語らネーム=ODGさんからのご質問、
病院の都市伝説、本当なものはあるの?」です。

今回はよく言われる3つの都市伝説を説明してみました。

1)「ご遺体を洗うバイトがある
これはです!管理が徹底されてないといけないので、
きちんと所属などの身分がわかっている方が
丁寧に行っています。

2)「ピアスの穴から白い糸が出て、それを引くと眼球が引っ込む
そもそも耳たぶには目に関する神経など通っておりません。
また、眼球は物理的には球ではなく水風船のようなものなので、
「引っ込む」「落ち込む」ということもありません。
ちなみに、白い糸はシャンプーのカスが糸状になったものだそうです。

3)「交通事故では健康保険が使えない
これも全くのデタラメです!!病院は「自由診療」の名のもとに
本来ならば医療点数1点につき10円で換算される費用を
20円や30円、ぼったくりなところでは50円で換算してきます。
一応、「自由診療制度」があるのでこれも不法ではないのですが、
きちんと申請したら保険が適用できます!
なので、点数をチェックして、合計点×10円よりも多い金額を
請求されている場合は必ず申し出ましょう☆彡

今回は全部ウソでしたね。つまり、大概の都市伝説はウソなんです。
まだまだ出てくる都市伝説、来週も引き続きお話します。


<いざ!審判の刻!!Black or White>
「その場で○×問題を出題、その場で解答・解説をする」という
新シリーズ・Black or Whiteをお送りいたします☆
今週の問題はこちら!
ジェネリック医薬品がオリジナルと効果が違う場合、
 それは薬効成分の量が違うからである。○か×か?

正解は×!薬効成分の量は同じなのですが、薬効成分を薬剤にするために
包む成分
が異なっています。そのため、
違いが出てくることがあるとされています。


<語らNight of Cutting Edge>
世界に発表されて1週間以内の最先端の論文を
ご紹介するこのコーナー。
今週は「再生させた心筋の細胞で心臓機能回復」です。
ダメージを与えたモルモットの心臓に、ヒトの幹細胞から再生させた
心筋細胞を貼り付けたところ、電気機能だけでなく
ポンプ機能も回復させることができた
、との報告がありました。
もちろん、長期で見てみると発がんの可能性があるという
問題は残されていますが、再生医療の新たな1歩が
踏み出された瞬間でしょう。


<エンディング>
今回の『共通テーマで一問一答!』お題は
秋の夜長、眠れないときどうする?」です。
…日中、しっかりと脳+身体を使っていたら、不眠にはなりませんっ!
もっと全身を使うのだ!!!
といってもそうはいかない方々も多いでしょうから、こんなアドバイスを。
寝るときに、首筋や頭の裏に氷のうなど冷やすものを置いておいてください。
脳が冷えると、眠りやすくなります。


お知らせ☆

『Medical語らNight!!』再放送中!!
拍手~~!!その枠は、なんと
毎週日曜日21:30~22:00だ! 聞き逃した方は、この再放送を要チェック♪
そして、今は月曜18:30~19:00も再放送中☆彡


というわけで
リアル・ブラックジャック度+テンションUPで
「これぞ君待明雄の30分だ!!」と楽しんで頂けるよう、頑張ってまいります♪


番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2012-09-20 19:27 | ラジオ情報
<< Medical語らNight!... Medical語らNight!... >>