<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年越しはGIGだ!!喰らえ!マスタースパーク!

さて、今年もあと3時間を切りました。
これから、ワタクシはGIGスタジオへ参ります。

この1年、本当に様々なことがありました。
まさかこのワタクシが、こんな格好で年を越すことになるとは・・・。。

・・・怖いもの見たさで野次馬になりたい方、
少々の閲覧注意がなんぼのもんじゃい、という方。
よろしければGIG生放送へAccess!!

竹箒持って突撃します><
放つはもちろんこのスペル。

恋符『マスタースパーク』
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-31 21:23 | ラジオ情報

Medical語らNight!! 第36回放送

あっという間に2011年も最終回!
もう生放送ができなかったことが
大変に悔しい限りです。
実は、事前収録には可愛いゲストさんがいらっしゃました!
(画像の許可が出次第、UPします♪)
…とこれで納まると思っていたらですよ、
しかもまたしてもムーンライトブレイク月曜から、
しかもまたしても「僕にとってもサプライズ」なゲストが…。
アドリブ要素0のはずだった番組が大航海をした
第36回放送の☆


<オープニング>
実はfmGIGが応援するインディーズ曲の審査委員もやっているワタクシ。
(『ムーンライトブレイクサタデー』内
 『インディーズ・オー・オー』(土曜24:30頃~生放送))
年間の最優秀曲【2011年PowerPush大賞】ということで
1年間の最優秀曲を決める審査もしておりました。
前の投稿でも書きましたが、いや~、ホント、
重圧がのしかかっておりました。


<Medical語らNight!!>
第34回のゲストのお二人に引いていただいた質問にご回答。

あっ、ここでサプライズさんにも入っていただきました。
何を隠そう、1)の質問者である、霧尾さんです。
1)語らネーム=霧尾渡さんからのご質問。
「アトピーの痒み」の補足、スキンケアについてのお話です。

保湿剤ってのは、実はアトピーには意味があんまりないんですよね。
というのも、アトピーの痒みの原因はほとんどが
「神経が過敏になっているor免疫反応で出来た物質が刺激している」
からなんです。ということは、原因は寧ろ皮膚の内側!
なら、一番効くのは「外を保湿」ではなく、「中の炎症を抑える」
すなわち、「抗炎症剤」なんですね。
あとは「冷やして血流を抑える」というのも手ですが、こちらは
応急処置などで使っていただくといいかと思います。

また、お風呂の入り方も気を付けたほうがいいポイントですね。
暑いお湯でさっと流したり、痒みの原因が汚れだと思って
ゴシゴシ皮膚をこすったり・・・。
これではアトピーを助長してしまいます。
皮膚のダメージを最小限にしなくちゃいけませんし、中の血流も
考えなければなりません。
皮膚は優しく、お湯には少しぬるめでしっかり、がベストです♪

2)語らネーム=和田さんからのご質問
「お酒はトレーニングに強くなるか?」というご質問です。
みなさんも、アルコールの分解酵素があるということは
お聞きかと思います。「この酵素がない人は弱い」とも言いますね。
では、飲めばこの酵素は多く出てくるのでしょうか?
答えは、「否」です。しかし、実は
多少ならトレーニングで強くなる」のです!
その原因は「酔う」ということへの理解です。
実は、アルコールを分解するのには2段階のプロセスが必要です。
まず、肝臓でアルコールを「アルデヒド」へ分解。
その後、筋肉をはじめ様々な臓器で「酢酸」へと分解します。
この「アルデヒド」が胃腸の調子を悪くさせたりするのですが、
実は「強いか弱いか」はこのアルデヒドと元のアルコールが
「脳へ作用」することで決まります。酔う=脳の麻痺、だったんです。
ですが、しょっちゅうアルコールを摂取すると、
脳が耐性を獲得します。こうなると、少々飲んでも
麻痺しにくくなるんですね。


次回のお題は霧尾さんに引いていただきました。
語らネーム=たなっちさんからのご質問、
「胃炎や腸炎の原因は?」です!


<いざ!審判の刻!!>
医師国家試験やプレと呼ばれるCBTの問題から出題するこのコーナー。
何もなくても20%で当たりますし、ぜひぜひお気軽にご回答を♪
コメント欄(非公開もOK!)でも受け付けておりますし、
お気軽にコメントにお書きくださいな☆
もちろん、メールでも受け付けております。タイトルに「審判」と書いて
ぜひご応募ください☆
世界で1枚しかない「Medical語らNight!!オリジナルサウンドトラック」
を手にするのは誰だっ!?

まずは前回の問題の解説から…。

第13問:喫煙が原因とならない病気はどれ?
A 歯周病
B 咽頭がん
C 食道がん
D 十二指腸潰瘍
E 潰瘍性大腸炎
…正解はE!あとの4つはタバコが引き金になり数倍~数十倍の
確率となる、と言われています。

【正解者】シェリーさん(9)、霧尾渡さん(7)、そして
ぺんたさん(10)!!
 遂に10問正解達成!!!!!
おめでとうございます!!!!!!
ぺんたさんには世界で1枚しかない
「Medical語らNight!!」オリジナルサウンドトラックをプレゼント


<語らNight!! of Cutting Edge>
Cutting Edge1=世界の最先端をご紹介するこのコーナー。
世に出て1週間以内の「鮮度の高い」論文を中心に、
聞くだけでサイエンス通になれるコーナーです!

今回は「乳がんの最新兵器」のお話です。
Positron Emission Mammography
(ポジトロン・エミッション・マンモグラフィー:日本名は
まだ定まっていません)という兵器ができまして、
これは「がん細胞と正常細胞の分裂速度の差」をチェックして
がんがあるかないかを見極めるもののようです。
現在の乳がん検査、一番感度がいいのは「核医学検査」と呼ばれる
弱い放射性物質のついた糖分を取り込ませてチェックするもの
だったのですが、それで76%しか見つからなかった
「微小ながん」を、この最新兵器は、なんと
94%も見つけることができた、ということです!
まだ実用化ができるところまでは来ていないようですが、
診断が精密になって、早期対処ができる世の中になれば、と思います。


<エンディング>
今回の『共通テーマで一問一答!』お題は
2011年で一番印象に残っている出来事を敢えて一言で」です☆
やっぱり僕は「トークライブ」ですねぇ。
霧尾さんは「サラダバ~事件」だそうです。
なんだそれ、とお思いの方は、是非ググッて下さい(笑)


ここでお知らせです☆

『Medical語らNight!!』再放送枠決定!!
今クールより、この『Medical語らNight!!』再放送が決定しました!!
拍手~~!!その枠は、なんと
毎週日曜日21:30~22:00だ! 聞き逃した方は、この再放送を要チェック♪
特に、<いざ!審判の刻!!>の問題は聴き直してメールを送れるから便利ですね~~☆


というわけで来年頭こそは2012年のMedical語らNight!!を占うべく
リアルブラックジャック度+テンションUPで
「これぞ君待明雄の30分だ!!」と楽しんで頂けるよう、頑張ってまいります♪
番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-29 12:57 | ラジオ情報

2011 fmGIG年間PowerPush大賞決定!!

fmGIGに全国から送られてくる様々なアーティストの
音源の中から週を勝ち抜き、月を勝ち抜いた栄えある24曲の
最終決戦、それが「fmGIG年間PowerPush大賞!」でございます。

実は密かに選考委員であったワタクシ。
月を勝ち抜いただけあって、どの曲も秀逸、甲乙付け難い
曲たちばかりでありました。

もちろんですが、僕はライブしているわけでもなく、
(歌うこと自体は好きですが)
趣味に毛が生えたようなくらいのレベルでしか音楽に携わっていません。
そんな中、『僕に審査が出来るのか?』とここ1ヶ月
密かにではありますが、この責任の重さに悩み続けておりました。
ま、表にはあまり出したつもりもないんですけどね(笑)

兎に角聴きまくり、10項目に分けて100点満点で点数を付け、
総合した結果を選考時には持参いたしました。
1曲の1項目の点数をつけるのに最低1回はフルコーラスで
聴いていたので、もう殆どの曲を覚えたくらいです(笑)

表彰される賞は
「PowerPush大賞」×1曲
「優秀賞」×2曲
「男性Vo.賞」×1曲
「女性Vo.賞」×1曲 の計5曲。

審査委員は
冴沢Bossと曽我未知子さんと僕、3人の点数が均等に加味されます。

結局、蓋を開けてみれば
大賞、優秀賞のうち1曲、女性Vo.賞の3曲について、
僕の選んだ曲と最終決定曲が一致しました。

1ヶ月悩み続け、
細分化して評価することの有意義さ、
素人でも数聴けば何とかそれなりの評価が出来ること
を学びました。
それだけでも、審査に参加した意義があったのでは、と今では思っています。

恐らくPodcastでUPされると思うので、
ご興味がお有りの方は是非、聴いてみてください。

このPodcastのしゃべりで、
月曜の「残念三兄弟の末っ子」なあっき~とも、
火曜の「ハイテンションなマシンガントーク系リアルブラックジャック」なあっき~とも
全く異なるあっき~が垣間見えると思います。

・・・もしこのPodcastで
「あっき~の声の震え」に気づかれた方、
あなたはもう、あっき~マニアと言っても過言ではないでしょう(笑)

2012年1月のPowerPushも面白い2曲が決まり、
ますます厳しい戦いに入っていくであろうインディーズ・オー・オー。
重責に打ち拉がれながらも、頑張ってみようと思っております。
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-26 21:01 | ラジオ情報

Medical語らNight!! 第35回放送

あっという間に2011年もあと2週間を切りました。
今回は年内ラストの生放送としてお送りしました
第35回放送です☆


<オープニング>
来週は残念ながら録音放送というお知らせでした。


<Medical語らNight!!>
前回のゲストのお二人に引いていただいた質問のうち、
今回はまみごるんさんが引かれた1問にお答えしました。

語らネーム=霧尾渡さんからのご質問。
さてさて、あっきーにお悩み相談です。
最近、空気が乾燥して来たせいか、もう身体が痒くて痒くて…
元々アトピー体質で乾燥肌なのではあるのですが…
外でも我慢出来ない位、痒くなる時があるのですよ~
応急処置的に何かいい方法はありませんか~?
教えてくだされ~

ということで、アトピーの痒みについてのお話です。
アトピーは「免疫系の異常な活性化」がひとつの要因であろう
というのが現代医学での見方だと言われています。
免疫系が活性化すると、そこの血流が増え、
さまざまな炎症に関する物質が出てきます。
その中の一部が神経を刺激するのですが、
頻繁に刺激されていると、本来皮膚の奥深くで
眠っているはずの神経を成長させ、皮膚の表面に近いところまで
起こしてくる
んですね。こうなると、乾燥しただけで
神経に刺激が入り、痒いと感じるようになります。

では、応急処置ですが、
まずは「増えた血流を元に戻す」+「炎症を冷ます」ためにも
患部を冷やしましょう!これがお金も一番要らない方法です♪
あとは抗炎症作用のある軟膏などを塗るのがいいでしょう。

しかし、それはあくまでも応急処置。
根本的に解決するには、何が必要なのでしょうか?

「アトピー」という病気が増えたのはここ50年のこと。
その間に劇的に変わったものといえば、
『食生活』なんですね。
特に日本人は、元々が穀物・野菜中心の食生活だったところが
一気にひっくり返りました。
そして、エネルギーの摂取量も格段に増えました。
このこととアトピーに何かしらの関係がある可能性があります。
それは、「消化管こそ最大の免疫臓器」である、ということなんですね。
というのも、外界からの異物が直接入ってくるので
消化管である程度チェックをしなくちゃいけないんですね。
飽食だと、そのチェックが間に合わず、全身に
「変な奴が入っちゃったかもしれないから気をつけろ」と
免疫反応を活性化しようとする
んですね。
どうやら、これの反応の1つが「アトピー」である可能性が
あるという話があります。
実際、食生活を見直してアトピー症状が改善した例というのも
ちらほらと聞いております。

スキンケアに関しては、また次回お話しましょうか。
そして、時間が許す限り、次回はもう一問、
「お酒はトレーニングで強くなるのか?」も
お送りします☆

<いざ!審判の刻!!>
医師国家試験やプレと呼ばれるCBTの問題から出題するこのコーナー。
何もなくても20%で当たりますし、ぜひぜひお気軽にご回答を♪
コメント欄(非公開もOK!)でも受け付けておりますし、
お気軽にコメントにお書きくださいな☆
もちろん、メールでも受け付けております。タイトルに「審判」と書いて
ぜひご応募ください☆
世界で1枚しかない「Medical語らNight!!オリジナルサウンドトラック」
を手にするのは誰だっ!?

まずは前回の問題の解説から…。

第12問:医師が患者の診察を断ってよいものはどれか。
A 診療時間外である。
B 患者が保険証を携帯していない。
C 医師自身が病気である。
D 患者に適した専門医療機関が近くにある。
E 患者が医療費を滞納している。
…正解はCです。『医師法』という法律に定められていますが、
「正当な事由がなければ診察や治療を拒んではならない」と規定されています。
医師自身が病気の場合、誤診や本人の病状を悪化させる可能性があり、
不利益が生じるという理由が正当とみなされるのでOK、あとはダメです。
【正解者】ぺんたさん(9)、しゅがぁさん(6)、霧尾渡さん(6)、kirakiraさん(5)、ODGさん(2)、ムンチャックさん(2)

ついにリーチがかかったリスナーさんが!!
さぁどうなる!?年内に決まってしまうのか!?
それともここから逆転劇が生まれるのか!?
いよいよ大詰め、第13問です!

第13問:喫煙が原因とならない病気はどれ?
A 歯周病
B 咽頭がん
C 食道がん
D 十二指腸潰瘍
E 潰瘍性大腸炎
…このうち4つは喫煙によってかかる率が上がる病気です。


<語らNight!! of Cutting Edge>
Cutting Edge1=世界の最先端をご紹介するこのコーナー。
世に出て1週間以内の「鮮度の高い」論文を中心に、
聞くだけでサイエンス通になれるコーナーです!

今回は「医学系論文とTwitter」のお話です。
医学論文の『重要性』は、その論文が他の論文に
どれだけ引用されたか、で測られています。
しかし、昨今、ネット上でいろいろなツールが出てまして、
例えばTwitterなんかで「こんな論文出てるぞ」っていう
Tweetが見られるようになりました。
そこで、「今までの論文の重要度」と「Twitterで測る重要度」と
どれだけ相関性があるか、という論文が出されました。
結果としては、論文が重要であればあるほど
確かにTwitterでの話題に登る回数が多くなる
ということが
わかりました。さらに、Twitterでは大体発表されて3日以内に
ほとんどのTweetが為されることが多く、論文の引用数に比べ
遥かに早い段階でおおよその目処が立つという利点がある
、とのこと。
こんな視点からTwitterをチェックするのも、面白いですね☆彡

<エンディング>
今回の『共通テーマで一問一答!』お題は
サンタさんを何歳まで信じていた?
 また、自分の子供には何歳まで信じさせたい?
」です☆
いや~、ホントにマセたちびっこだったワタクシ。
4歳でサンタさんの話を読み聞かせられた際には
「誰がみんなのオモチャ分のお金を出すの?」と質問して
幼稚園の先生に口封じを喰らい、
6歳でふと冷静に「1つの家に5分くらいかかるんだから、
夜8時間でも100件回れないはず。何人サンタが必要なんよ?」
と気づき存在を否定し、
9歳で「家の鍵という鍵にチョコレートを塗って、指紋の有無で
外からの侵入があったかを見てみよう」と実験して
こっ酷く怒られた代わりに「サンタはいない」と証明してました。
…ホントどうしようもない子供でしたorz


ここでお知らせです☆

『Medical語らNight!!』再放送枠決定!!
今クールより、この『Medical語らNight!!』再放送が決定しました!!
拍手~~!!その枠は、なんと
毎週日曜日21:30~22:00だ! 聞き逃した方は、この再放送を要チェック♪
特に、<いざ!審判の刻!!>の問題は聴き直してメールを送れるから便利ですね~~☆

そしてそして、年内最終放送は
残念ながら録音放送となっておりますが、
年末年始のあっき~情報もお届けします♪

というわけでますますリアルブラックジャック度+テンションUPで頑張ってまいります♪
番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-21 11:38 | ラジオ情報

Medical語らNight!! 第35回放送

番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-21 11:34 | ラジオ情報

Medical語らNight!! 第34回放送

遂に迎えたゲスト回!!
京都・関西を中心に
活動されていらっしゃる2バンドのヴォーカリストの方を
お迎えし、いつもとは違う雰囲気でお送り致しました♪
お二人とのトークも弾み、息もつかせぬ30分となった
第34回放送のまとめです☆彡

<オープニング>
もう今回は時間がないのでさっさと始めるべく
いつものOPトークはなし♪
・・・そして今日はリアル・ブラックジャックも映らず(笑)
でもちゃんと、いつもの格好はしてますよん♪

<Medical語らNight!!>
ということで、ゲストのおふた方をご紹介♪
『今の大切さ』を伝える4ピースバンドTRICKandTREATより
加奈(愛称=かなぱんさん、そして
『等身大の音楽』を届ける3ピースバンドプラムスター☆より
まみごるんさんにお越しいただきました!!拍手!!
b0216095_10103489.jpg

(左=かなぱんさん、右=まみごるんさん)

『今の大切さ』を伝える加奈さんは、「今の自分」を言葉に紡ぎ、
ロックスピリッツ溢れる音楽を奏でていらっしゃいます。
『等身大の音楽』を届けるまみごるんさんは、ストレートなメッセージを
直球で皆様のハートに撃ち込みます。
今回はそれぞれのオリジナルナンバーをBGMに、メインコーナーを進めました。

1)かなぱんさん
ライブなどで緊張せずに済む方法は?
良くネットで見たり、ステージに立つ先輩方に教えられたりする方法は
「本番では100%の力はどうせ完璧に出ないんだから、80%くらい
見せられたらそれで十分
と考えて、125や130くらいの練習をしよう」
と、本番で「最高のパフォーマンスを見せなきゃ」というプレッシャーから
開放させるような考え方をする
、であるとか、
「練習場所を知らないところに敢えて行って、初めての場所という環境に
慣れる練習
をしよう」というものだとか、
そういった精神論、気持ちの持ちようというものが多かったです。
こちらもご紹介はしたのですが、そこはMedical語らNight!!。
Medicalの視点から緊張をほぐす方法をご紹介。
自律神経のうち、交感神経は緊張を、副交感神経はリラックスを司っていると
考えてください。ということは、ステージ直前なんて交感神経がガンガンに働いて
いるんですね。これを抑えて副交感神経に持っていくコツ、それは
「血圧のコントロール」という自律神経の役割をうまく使うこと!
つまり、血圧を測っている場所を敢えて圧迫して、身体に「血圧が
上がりすぎているから落とせ」という命令を下させればいい
んです☆
圧迫できる部位は大きく2つ。眼球頚動脈です。
眼圧も血圧と密接な関係があるので、眼をじんわり押すと副交感神経が
働き始めます。頚動脈は頭に行く血圧なので、こちらもじんわり押して
自分の身体をだましてあげましょう♪
ただし、注意!!素早くは押さないでくださいね!じんわりですよ??

2)まみごるんさん
筋肉痛の起こる原因は?
筋肉痛は医学界でも最近急にホットな話題となって参りました。
というのも、以前から言われていた「乳酸が溜まる」というのが
実は嘘だ
、ということが分かってきたからなんです。
筋肉痛は、無理な運動をして筋肉が痛んだ状態から回復する際に
出てくる、というのが最新の説なんですね。
傷ついた筋組織が回復する際に起こる炎症反応の過程で出てくる
化学物質が痛覚神経を刺激し、痛みが発生します。
ですから、回復のスピードが遅くなる(高齢化をはじめ様々な原因があります)
と、筋肉痛が出てくるタイミングも遅くなる
わけです。
ちなみに、筋肉をできるだけ傷めないようにする方法は、「筋肉を必要以上に
伸ばさない
」ということなんですね。筋肉は収縮には強いんですが、伸ばされる
ことには滅法弱いんです!
運動に慣れた人は「無駄に筋肉を伸ばさない動かし方」
を知っているから筋肉痛が起きにくいんですね。
筋肉痛があまり起きない人の動きをマネしてみると、効果があるようです。

そして、お二人には次回以降の質問を質問カードから
引いて選んで頂きました。
かなぱんさん→語らネーム=和田さん「お酒はトレーニングで強くなる?」
まみごるんさん→語らネーム=霧尾渡さん「アトピー痒みの応急処置」
この2つの質問に、次回や次次回でお話してみようかと思っております。


<エンディング>
今日はメインコーナーだけでエンディングとさせていただきました。
ということで、ゲストのお二人から皆様にお知らせを・・・
と言いたいところですが、他の番組ならいざ知らず、
ここはMedical語らNight!!、一筋縄では参りませんぞ?
というわけで、お二人の台本にも書いてなかったチャレンジコーナー発動!

<いざ!審判の刻!!ゲストチャレンジVer.>
告知時間の延長を賭けて、国家試験よりかは簡単な中高生の生物から
問題を出題、見事正解されますと60秒の告知ができるというチャレンジです!
しかし外せば30秒・・・。さぁ、いざ、尋常に勝負!

先攻はかなぱんさん、問題は・・・
「生物の遺伝情報を伝える物質『デオキシリボ核酸』を
 アルファベット3文字に略すと何?」

後攻はまみごるんさん、問題は・・・
「アミラーゼが分解するのはアミロース、
 スクラーゼが分解するのはスクロース、
 ラクターゼが分解するのはラクトース、
 では、カタラーゼが分解するものは何?」

そしてリベンジ問題は・・・
「ある適切な環境下では、その大きさが元の6倍以上になる
 人間の身体の部位はどこ?」

・・・ある意味トリオ漫才のようになったこちらの爆笑トークは
是非再放送で♪

そしてそして、お二人には告知をしていただきました!
時間ぴったりに告知していただけたとは、さすがです☆彡


最後に、忘れちゃいけない『共通テーマで一問一答!』
今回は「おすすめのイルミネーションや夜景」。
かなぱんさんおすすめは、先日いらっしゃったという
東京・カレッタ汐留のイルミネーション!
まみごるんさんおすすめは、近所のおうちデコレーションの
手作りイルミネーション

あっき~おすすめは、神大で受けたセンター試験の帰りに
六甲山から一望できた神戸100万ドルの夜景、でした☆彡
b0216095_10145783.jpg



本当にあっという間の30分、ありがとうございました!
来週は通常営業に戻っての30分となります。


番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-14 10:16 | ラジオ情報

Medical語らNight!! 第33回放送

早いものでもう師走。2011年もあと1月をきりました。
今回はノーマルモードでお送り出来た(はず)の
第33回放送です☆


<オープニング>
先週のサプライズゲストの方から
テンションぼくより高かったんじゃね?」と
ある意味お墨付きを頂いたあっき~。
ま、ある意味火曜は僕がHomeであのお方がAwayですからね(笑)


<Medical語らNight!!>
今回は『Medical語らNight!!出張版:復習編』ということで、
11/27(日)のトークライブで頂いたご質問の中から1つに答えてみました。

語らネーム=ありささんから頂きました。
一重と二重はなぜあるの?
(ぱっちり二重に憧れる20代前半の女性より)
といただきましたので、こちらを解説。

まぶたの構造は、「下端に棒が通ってる暖簾を袋で包んだ」構造を
とっています。暖簾が「まぶたを上げる筋肉」で、
棒が「瞼板」と呼ばれています。
単純にこの構造だと一重なんですが、
たまに暖簾が前へ枝分かれして、包んでいる袋と癒着することがあるんです。
この癒着によって、シワがもう一段できる場合があり、
これが二重まぶたになる原因
なんですね。
一重か二重かは実は遺伝で決まるんですが、
実は優性遺伝(両親のどちらかだけからでもこの遺伝子を引き継げば
その遺伝子の結果が出てくる遺伝)は二重まぶたの方なんですね。
遺伝子だけで言うと、日本人での割合は約4割が二重だそうで…。
しかし、そんなに二重の方は多くないように思いますよね?
そうなんです。実は「遺伝子は二重なのに一重になっちゃってる」人が
(特に若い人で)結構多いんですね。
これは人種的な問題で、寒いところに多くいるアジア系の人は
寒さ対策としてまぶたの「袋」に脂肪分を多く蓄えて
目が寒さや乾燥に負けるのを防いでいる
んです。
この影響で、「枝分かれしているけれどシワにならない」人がいるんですね。
こういう方は、構造的に二重なのに見えない」ということになります。
大体40歳ころになると、そういう方々も脂肪分が減ってきて二重に見える
ようになってくるようです。


<いざ!審判の刻!!>
医師国家試験やプレと呼ばれるCBTの問題から出題するこのコーナー。
何もなくても20%で当たりますし、ぜひぜひお気軽にご回答を♪
コメント欄(非公開もOK!)でも受け付けておりますし、
お気軽にコメントにお書きくださいな☆
もちろん、メールでも受け付けております。タイトルに「審判」と書いて
ぜひご応募ください☆
世界で1枚しかない「Medical語らNight!!オリジナルサウンドトラック」
を手にするのは誰だっ!?

まずは前回の問題の解説から…。

第11問:81歳の男性。自立生活での動作は可能であったが、
肺炎で1週間入院後、自力で立ち上がったままの姿勢維持ができなくなった。
この現状を快復するために相談や協力を願う歳、最適な相手は誰?
A 介護ヘルパー
B 介護福祉士
C 社会福祉士
D 保健師
E 理学療法士
…では順に解釈していきながら解説しましょう。
自力で立ち上がったままの姿勢維持ができなくなった」という原因は
「1週間の入院」にあります。
肺炎によって全身の筋肉が病的になることは考えにくいので、
入院によって筋肉を使わなかったことにより筋力が落ちたことが
根本の問題と考えられます。すなわち、この患者さんにとって必要な処置は
「リハビリ」なんですね。ということで、
リハビリを受け持ってくださるのは E 理学療法士 です!
ちなみにA,Bの介護ヘルパー、介護福祉士は共に身体介護や生活援助を行います。
Cの社会福祉士は福祉に関する相談窓口になります。
Dの保健師は保健指導を行います。

【正解者】シェリーさん(8)、しゅがぁさん(5)

さぁ、現在Topは8問正解でお二方が並んでいらっしゃる状態!
年内で決まるのか、それともこのお二方に追いつく猛者が現れるのか??
大事な大事な、第12問目です!

第12問:医師が患者の診察を断ってよいものはどれか。
A 診療時間外である。
B 患者が保険証を携帯していない。
C 医師自身が病気である。
D 患者に適した専門医療機関が近くにある。
E 患者が医療費を滞納している。
…このうち4つは「診断しなければならない」んですね。


<語らNight!! of Cutting Edge>
Cutting Edge1=世界の最先端をご紹介するこのコーナー。
世に出て1週間以内の「鮮度の高い」論文を中心に、
聞くだけでサイエンス通になれるコーナーです!

今回は「アシナガバチのとある能力」のお話です。
実はアシナガバチの1種に、「顔の認識力が特に優れる」種族がいます。
この種は同じ巣の中に複数の女王蜂がいて、複数のコミュニティが
形成されるという特殊な社会生活を営むためか、
個体での顔が人間でもちょっと分かるくらい違うんですね。
そして、お互いがお互いを認識し合っているそうです。
アシナガバチの脳の小ささ、構造の単純さからはあまり考えられない
ことなので、人間の顔認識機能がアシナガバチからわかるかもしれません

<エンディング>
今回の『共通テーマで一問一答!』お題は
あなたが、先生や師匠をびっくりorがっくりさせるほど
 困らせたことは?
」です☆
いや~、中高時代は結構奔放だったワタクシ。
数学の最後の定期考査、「±√3」が答えの問題で
マイナスしか答えを書いておらず2点減点。そこに何故か食いついて
「先生~、プラス書いてないだけでこんな減点酷いですよ~、
 5点くらいオマケしていただけませんか?」と無茶なお願いに
OKが出てしまい、何と20点問題で23点を頂きました(笑)
しかも間違えていたのに満点以上(汗)
いや~、若気の至り、ですな…。



ここでお知らせです☆

『Medical語らNight!!』再放送枠決定!!
今クールより、この『Medical語らNight!!』再放送が決定しました!!
拍手~~!!その枠は、なんと
毎週日曜日21:30~22:00だ! 聞き逃した方は、この再放送を要チェック♪
特に、<いざ!審判の刻!!>の問題は聴き直してメールを送れるから便利ですね~~☆

そしてそして、Medical語らNight!!に衝撃が走る!!
ゲストが来ないことで有名だったこの番組でしたが、
次回(第34回)にゲストがいらっしゃる予定です!!
関西を中心に活動されている2つのバンドから美女2人が!!
「TRICKandTREAT」より加奈さん(HPはこちら!)、そして
「プラムスター☆」よりまみごるんさん(HPは鋭意制作中)が
いらっしゃいます!!

久しぶりのゲスト回、どうなることやら(汗)

というわけでますますリアルブラックジャック度+テンションUPで頑張ってまいります♪

番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-08 14:47 | ラジオ情報

Medical語らNight!! 第32回放送

fmGIG火曜日連合のTalk&Live終了!
来てくださった皆様、本当にありがとうございました!!
…しかし、ゆっくりレポートしたかったのは山々ですが、
僕にとってもサプライズなゲストさんがいらっしゃったことで
GIGで最も五月蝿い30分となった第32回放送のまとめです☆


<オープニング>
スーパーサプライズゲスト登場!!
いつも「fmGIG第2位のMr.ハイテンション」と名乗るあっき~、
2位ということは1位がいる、そう、
fmGIG第1位のMr.ハイテンションこと通称『兄者』
(都合によりお名前を出すことができません><)が
サプライズゲストに来てくださいました!

いや~、しかし、1位と2位が揃うと大変な事態になりますね。
ホント、うるさくてごめんなさい。。


<Medical語らNight!!>
今回は『Medical語らNight!!出張版:復習編』ということで、
11/27(日)のトークライブで話した中身を簡単に復習しました♪

1)語らネーム=れい@黒猫さん
「鼻炎を一時的にでも治す方法は?」
一番簡単なのは市販されているアレルギー性点鼻薬ですね。
効き方に個人差はあれど、ここぞという時は切り札になります!
しかし、頻繁に使うと耐性も出るので要注意。。
あとは血行ですが、肩を上げて腕を真横に伸ばすだけで血行は
改善されるんですよ♪「

2)語らネーム=団長@惣市朗さん
「『副白髪』は何故出来てくる?」
体毛は「伸びる時期」と「伸びない時期」の周期があります。
この伸びない時期には髪の毛の黒い色素「メラニン」が作られません。
普段は「伸びる時期」と「メラニン産生期」は同期しているんですが、
たまにこれがずれることがあり、「メラニンがないのに毛が伸びる」
という現象がみられます。それが「副白髪」ですね♪

「ほくろの毛は何故他の毛よりも早く伸びる?」
ほくろにも様々に種類はありますが、早く伸びる毛を持つほくろは
「良性腫瘍」(といってもがんではありませんよ☆)の一種であることが
多いんですね。細胞分裂の制御がちょっと外れちゃったものです。
これにより、本来ならば「伸びない時期」にあるはずの毛が
伸び始めてしまい、他の毛よりも長くなるんですね。

3)語らネーム=Sikaさん
「コラーゲンを多く摂る方法はありますか?」
コラーゲンは大きいタンパクなので、いくら食べても吸収する時に
細切れになってしまいます。
そこで、「体内でコラーゲンを増やすための鍵」をご紹介。
まず、せっかく作ったコラーゲンを壊さないようにするために
「紫外線を防ぐ」ことが大事ですね!
そして、「体内でよくつくる」ために必要なもの、それがすなわち
「ビタミンC」なんですね☆また、Cを助ける「ビタミンE」も大事です!
ビタミンCとEを多く摂取して、コラーゲン産生を促しましょう☆彡

詰めに詰めましたが、ライブではこんなことを喋りました☆彡
次回はその時に頂いたのですが残念ながらライブ中にお答え
できなかったご質問から、兄者に1枚引いて頂きました!
語らネーム=ありささんより
「一重まぶたと二重まぶたとの違いって何ですか?」です!
女性ならぱっちり二重まぶたに憧れるもの。こちらにお答えします!


<いざ!審判の刻!!>
医師国家試験やプレと呼ばれるCBTの問題から出題するこのコーナー。
何もなくても20%で当たりますし、ぜひぜひお気軽にご回答を♪
コメント欄(非公開もOK!)でも受け付けておりますし、
お気軽にコメントにお書きくださいな☆
もちろん、メールでも受け付けております。タイトルに「審判」と書いて
ぜひご応募ください☆
世界で1枚しかない「Medical語らNight!!オリジナルサウンドトラック」
を手にするのは誰だっ!?

まずは前回の問題の解説から…。

第10問:モルヒネについて正しいのはどれ?
A 用量を増やしても効果が増強するわけではない。
B 副作用のひとつに便秘がある。
C 急に服用をやめることによる離脱症状は認められない。
D 気管支喘息の方によく使用される。
E 医師であれば誰でも処方できる。
……答えがかなりばらついた今回の問題。正解はB
モルヒネは用量を増やすと効果は上がりますし、ゆっくり減らさないと
離脱症状が出てきます。気管支喘息の方には投薬するとさらに
悪化させてしまうので「禁忌」なんですね。そして、医師であっても
扱うには「麻薬」なので厚生労働大臣or知事の許可が必要です。

【正解者】ぺんたさん(8)、シェリーさん(7)

さぁ、ラストスパートがデッドヒートとなってきた第11問です!

第11問:81歳の男性。自立生活での動作は可能であったが、
肺炎で1週間入院後、自力で立ち上がったままの姿勢維持ができなくなった。
この現状を快復するために相談や協力を願う歳、最適な相手は誰?
A 介護ヘルパー
B 介護福祉士
C 社会福祉士
D 保健師
E 理学療法士
…みなさんもご家族の介護etcをすることがあるとは思います。
適材適所、誰に相談しましょう??


<語らNight!! of Cutting Edge>
Cutting Edge1=世界の最先端をご紹介するこのコーナー。
世に出て1週間以内の「鮮度の高い」論文を中心に、
聞くだけでサイエンス通になれるコーナーです!

今回は「白衣性高血圧」のお話です。
家でゆっくり測るよりも病院で測る方が血圧が高く出る、こんな現象を
「白衣性高血圧(医原性ともいいます)」と呼んでいます。
具体的にどれくらい高くなるかというデータがやっと出まして、
大体+15されるそうなんですね。これを、
「一人で部屋に入って自分で専用機械を操作して測ってもらう」
ようにすると、それだけで+8程度に抑えられるようです。
それでも高くなってしまうんですね・・・。


<エンディング>
今回の『共通テーマで一問一答!』お題は
「次回のトークANDライブがあるとしたら何をしたい?」です☆彡
…僕は「亜梨沙さんとのトークバトルを1時間!」がいいですね~~。
いや、ホント楽しかったんですよ。トークバトル。
僕が一番楽しんだんじゃないかってくらい楽しかったです。
ぶっちゃけ、3時間くらいしたいですが、
そういう訳にもいかない
ですしね(笑)


ここでお知らせです☆

『Medical語らNight!!』再放送枠決定!!
今クールより、この『Medical語らNight!!』再放送が決定しました!!
拍手~~!!その枠は、なんと
毎週日曜日21:30~22:00だ! 聞き逃した方は、この再放送を要チェック♪
特に、<いざ!審判の刻!!>の問題は聴き直してメールを送れるから便利ですね~~☆

そしてそして、Medical語らNight!!に衝撃が走る!!
ゲストが来ないことで有名だったこの番組でしたが、
12/13放送(第34回)にゲストがいらっしゃる予定です!!
関西を中心に活動されている2つのバンドから美女2人が!!
「TRICKandTREAT」より加奈さん(HPはこちら!)、そして
「プラムスター☆」よりまみごるんさん(HPは鋭意制作中)が
いらっしゃいます!!
久しぶりのゲスト回、どうなることやら(汗)

というわけでますますリアルブラックジャック度+テンションUPで頑張ってまいります♪

番組へのメッセージ、質問などは
mail☆fm-gig.net (☆を@に変えてね♪)
までお願いします♪

『Medical語らNight!!』どうぞよろしく☆
[PR]
by akky_kimimachi | 2011-12-01 10:38 | ラジオ情報